あけびの実が成りました。




お店のエントランスに植えた「あけび」が5年の歳月を経て、ようやく2個の実をつけました。

調べてみると「あけび」はあけび科あけび属と言う事で固有のようです。
3枚葉と5枚葉があり両方を植えたほうが実の成りが良いそうです。

日本全国に自生し寒さにも、暑さにも強い植物で実は完熟すると甘みも強く、幼いころ食べたことがある方も多いと思います。
知り合いから分けていただき、雄株?と雌株?植えましたが、意外と成長が遅くエントランスのアーチがなかなかつながりません。
まだ実は青く固いので、熟したら食してみたいと思います。